美容外科の看護師の転職に強い求人サイトは、どこ? 美容外科の看護師の記事一覧

美容外科に看護師が転職を成功させるためのチェックポイント5つ

美容外科に看護師が転職を成功させるためのチェックポイントは5つあります。この5つを知っておかないと、「美容外科に転職するんじゃなかった…」と後悔することになりますよ。

美容外科に看護師が転職を成功させるためのチェックポイント=ノルマの有無

美容外科に看護師が転職を成功させるためのチェックポイント、まず1つ目はノルマの有無です。

美容外科の中には、看護師に施術の成約や化粧品の売り上げなどの営業ノルマを課しているところがあります。

営業が得意で、営業するのが苦ではないという看護師さんにとっては、ノルマを達成すれば、その売り上げの一部をインセンティブとしてもらうことができますので、給料アップできるというメリットがあります。

でも、口下手で営業が苦手な看護師さんにとっては、ノルマがある美容外科に転職してしまうと、「またノルマを達成できなかった」などのストレスになってしまうのです。

ですから、あなたは自分自身が営業に向いているかどうか、ガッチリ高収入を稼ぎたいかどうかを考えて、ノルマがある美容外科に転職すべきか、それともノルマがない美容外科に転職すべきかを決めるようにしましょう。

美容外科に看護師が転職を成功させるためのチェックポイント=教育制度

美容外科に看護師が転職を成功させるためのチェックポイント、2つ目は教育制度です。

美容外科に転職を考えている看護師さんは、一般的な病院やクリニックなどで、ある程度の看護師経験を持っていると思いますので、「看護師の仕事は一通りできるから、教育制度なんて別にこだわる必要がないんだけど」と思うかもしれません。

でも、あなたはオペ介助ができますか?医療用レーザーを扱ったことがありますか?美容外科特有の高い接遇スキルを身につけていますか?

美容外科で必要とされる看護師のスキルは少々特殊ですので、美容外科への転職を考えている看護師さんは、教育制度が整っていて、中途採用者にもプリセプターをつけてくれるような美容外科に転職すべきなんです。

美容外科に看護師が転職を成功させるためのチェックポイント=給料

美容外科に看護師が転職を成功させるためのチェックポイント、3つ目は給料です。美容外科クリニックは、一般のクリニックに比べて、給料が高いですよね。

給料が高いことに魅力を感じて、美容外科クリニックに転職をしようと考えた看護師さんも多いと思います。

美容外科クリニックへ転職する場合は、給料を確認しましょう。給料の何を確認するのかというと、給料の中のインセンティブやボーナスの割合です。

求人情報を見ていると、「想定月収 50万円~」などと書かれていることがありますね。この求人情報を見て、「この美容外科クリニックで働けば、月収50万円以上になるんだ!」と勘違いしてはいけません。

この50万円の中にノルマを達成した場合のインセンティブやボーナスが含まれている可能性があります。

もし、基本給+各種手当が25万円でインセンティブが25万円という内訳だったらどうでしょうか?

基本給+各種手当が25万円だったら、一般的なクリニックと変わりありませんよね。また、インセンティブが25万円って、どのくらいの営業ノルマを達成すれば良いのでしょう?

美容外科クリニックは確かに給料が高いのですが、給料の内訳やインセンティブについてチェックしておかないと、転職後に「あれ?思ったよりも給料が安いんだけど。これじゃ美容外科に転職した意味がない」と後悔することになりかねないのです。

美容外科に看護師が転職するためのチェックポイント=診療時間

美容外科に看護師が転職するためのチェックポイント、4つ目は診療時間です。美容外科クリニックは、日勤のみで夜勤なしというメリットがあります。

でも、日勤のみといっても、美容外科クリニックは退勤後のOLさんが通院しやすいように、20時ごろまで診療しているところがあるのです。

20時まで診療をしていれば、看護師が退勤できるのは20時半~21時。これでは「日勤のみ」といっても、保育園のお迎え時間に間に合いませんし、退勤後にショッピングをすることもできません。

ですから、美容外科クリニックに転職するなら、診療時間は何時から何時までなのか、自分自身のライフスタイルに合わせて無理なく働けるのかをチェックしなければいけないのです。

美容外科に看護師が転職するためのチェックポイント=口コミ

美容外科に看護師が転職するためのチェックポイント、5つ目は口コミです。この口コミは、その美容外科クリニックで働く看護師による口コミではありません。

美容外科クリニックに通う患者さんの口コミです。美容外科クリニックは自由診療ですので、「客商売」です。患者さんの口コミが悪ければ、患者さんは減って、すぐに倒産に追い込まれることもあるんです。

口コミが悪い美容外科クリニックに転職した場合、「せっかく美容外科に転職したのに、転職したと途端に倒産して無職になってしまった」なんてことになりかねませんから、美容外科に転職するなら、口コミをチェックしておきましょう。

まとめ

美容外科に転職したい看護師がチェックすべき5つのポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

美容外科は自由診療でちょっと特殊な看護師の職場だからこそ、5つのポイントをきちんとチェックしておかないと、転職を失敗することになってしまうのです。

美容外科への転職を成功させたいなら、転職サイトを使うと良いですよ!ノルマの有無や教育制度、給料の内訳などの自分ではなかなか調べられないことも、転職サイトなら簡単に調べてもらうことができるんです!

美容外科の看護師の転職に強い求人サイトは、どこ? 美容外科の看護師の記事一覧

このページの先頭へ